「Passion Class」子供が好きなことに熱中できる教室

子供の"好き"を伸ばす教室 @柏たなか&柏の葉キャンパス

子供向け:起業体験ワークショップを開催。好きなことを仕事にしてみよう!

子供向け:起業体験ワークショップを開催。好きなことを仕事にしてみよう!

こんにちは、大林プロフィールはこちらです。

柏の葉キャンパスのコワーキングスペース:KOILにて、『子供向け起業体験ワークショップ(全5回)』をスタートしました。

その名も「あんとれサンデー」です。

集まってくれたのは、5人の小学生。
年齢は、小学1年生~小学5年生です。

今日は、その第一回目の様子をご紹介します。

あんとれサンデーの狙い

あんとれサンデーは、全5回で、『自分の好きなことを仕事にする(ビジネスにする)』流れを体感できるワークショップです。

子供向け起業体験ワークショップ:あんとれサンデー

狙い

  • 学校では学べない、今どきのお金・ビジネスが楽しく分かる
  • 自分のやりたいことに熱中し、形にする行動力が身につく
  • 現役起業家のサポートを受けながら、一緒にワークすることで、子供が「仕事って楽しい!」と感じられる
  • 最終日には、自分が考えたアイデアを大人の前でプレゼン!「伝える力」が磨かれる

好きこそものの上手なれ、という言葉もありますが、好きなことを仕事にするのは、メリットがとても大きいです。

私も日々実感していますが、好きなことをベースに仕事することで、

  • 努力しているつもりがなくても、どんどん成長できる
  • 仕事そのもの・プロセスも楽しい
  • 自己実現

といったメリットが得られます。

子供が夢中になり、楽しくお金やビジネスを学び、体験できる。

そんな場にしたいと思っています。

写真ギャラリー

講師紹介

あんとれサンデーは、以下の起業家たちが集まって運営しています。

株式会社ミリオンバリュー代表/Passion Class代表
「好きなことを仕事にする」がモットー。 二児のパパ。 本業は、士業専門Webマーケティング支援。 ライフワークとして、起業家支援・講演活動(テーマは就職、子育てなど)を行っている。

サイトはこちら

株式会社あんふぁに代表&デザイナー
アプリ・ウェブといったデジタル全般だけでなく、スマートフォンやロボット、ビジネス・サービスも創るデザイナー。主にスタートアップのクリエイティブディレクション、UI/UXデザイン、商品企画・デザイン・開発、地方創生ブランディング。

サイトはこちら

TX沿線育児情報検索サイト「ままてぃ」 代表
つくばエクスプレス線開通当初から、沿線の「柏の葉キャンパス」駅に住み始めました。つくばエクスプレス線の開通に伴い新たに誕生した街「柏の葉キャンパス」で、初めての子育て、初めての地域活動、初めての起業を経験。

サイトはこちら

株式会社ヴァルワークス代表
Web制作会社を立ち上げディレクター兼デザイナーとして多くのWebサイトを手掛ける。モノやサービスを作ることが大好きな1児のパパ。柏の洋酒文化を振興する活動「柏洋酒文化広報部」を起ち上げるなど、地域活動にも携わっている。

サイトはこちら

第一日目の様子

ビジネスモデルって、なんだろう?

まずは、ビジネスの基本を知ってもらうために、ビジネスモデルについて解説しました。

ここで解説したのは、以下の3つの業種のビジネスモデルです。

  • 美容室(ひろくサービス業
  • クッキー屋さん(ひろく小売業)
  • テレビ会社(広告業)

代表的なビジネスモデルを、図解入りで分かりやすく解説。

ビジネスモデルとは、言わば「お金の流れ(仕事の仕組み)」です。

  • どこで利益を生み出すのか?(簡単に言えば、どうやって儲けるのか?)
  • どんな関係者がいるのか?

こういったことを、図解も入れながら分かりやすく解説しました。

お金の仕組みを体感。クッキー屋さんになってみよう!

ビジネスモデルが理解できたところで、実際にビジネスを体験してみよう!

ということで、参加者それぞれが「クッキー屋さん」になって、お金を動かしてみました。

お金の仕組みを体感。クッキー屋さんになってみよう!

  • クッキーの仕入れ値はいくら?
  • 包装するための箱や袋、飾り付け(シール・リボンなど)の仕入れ値はいくら?

こういった金額をもとに、原価を出して、そこに利益をのせて、売値を決めていきました。

参加してくれた小学生たちも、初めての体験に、一生懸命取り組んでいました。

宿題「自分が好きなこと・やりたいことを考えてこよう」

2回目から、いよいよ「自分の好きなことを仕事にする(ビジネスにする)」という取り組みをスタートしていきます。

そこで、その土台となる「自分の好きなこと」「やりたいこと」を考えてくるのが、第一回目の宿題です。

ただ好きなことを考えるだけでなく、

  • なぜやりたいのか?
  • どんな人の役に立つのか?
  • どんなふうに使うものなのか?

といった、複数の視点で考えてきてもらいます。

宿題「自分が好きなこと・やりたいことを考えてこよう」

どんなアイデアが出てくるのか?
次回がとても楽しみです^^

1回目のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今の時代、変化がとても早く、技術革新もどんどん進んでいます。

AIも発達してきていますので、子供たちが大人になる頃には、なくなっている仕事もたくさんあるでしょう。
今あるような仕事とは、全く違う仕事が出てきているかもしれません。

そういった中で、子供たちには、自分の軸を持って、毎日を活き活き充実したものにしてほしい。
強くそう思います。

将来的に起業する・しないに関わらず、ここで学んだビジネスやお金のことは、その子の将来に必ず役に立ちます。

参加してくれた小学生たちからも、

  • お金の使い方・流れがわかって楽しかった
  • 大人の人が、どうやってお仕事をしているのか?がわかって、凄いと思った

など、嬉しい感想をもらいました。

この全5回のワークショップが、子供たちが「好きなことを仕事にする」キッカケになれたとしたら、これほど嬉しいことはありません。

2回目以降の開催の様子も、また報告しますので、楽しみにしていてくださいね!

得られた学びや気付きをぜひコメントして下さい。運営の励みになります。

お名前の入力は任意(ニックネームでもOK)です。

*